東京・神奈川でがん検診を受けるならゆうあいクリニック

気になる病気

脳動脈瘤

脳腫瘍画像
脳動脈瘤は、脳の血管(動脈)の一部が膨らんで弱くなっているところのことです。脳動脈瘤は血管が枝分かれするところに発生します。発生には血管の壁の弱さと血流、血圧などが関係しています。脳動脈瘤が破裂すると、くも膜下出血で死亡する危険性があり、一命を取り留めたとしても後遺症が残る可能性が高いです。未破裂の脳動脈瘤は自覚症状がないため、検査を受けて、偶然に見つかる場合がほとんどです。脳動脈瘤は40歳以降に発生するといわれています。

ゆうあいクリニックで行われている脳動脈瘤に対する検診

脳MRA検査

MRA(Magnetic Resonance Angiography:磁気共鳴血管画像)検査は、頭部MRIの原理を利用して、頭部の血管の様子を詳しく立体画像化します。脳血管の閉塞・狭窄、くも膜下出血の原因となる脳動脈瘤のスクリーニングとして行われます。脳の主要な血管だけを浮き上がらせて画像化することができます。

ゆうあいクリニックのアンチエイジング、プレミアム、脳ドック、人間ドック+脳ドックの各コースに標準で含まれているほか、ベーシック、レディースの各コースには脳ドックプラスオプションとして追加することができます。

検診コース一覧はこちら
  • がん検診・人間ドック

    プラン一覧・WEB予約
    045-540-8216

    9時~18時(日・祝日・年末年始除く)

    ※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上とお問い合わせ内容確認のため、録音させていただいております。

  • 医療機関の方

    ご予約方法を確認する
    045-540-8215

    9時~18時(日・祝日・年末年始除く)

    ※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上とお問い合わせ内容確認のため、録音させていただいております。