東京・神奈川でがん検診を受けるならゆうあいクリニック

お知らせ

健康日本21 ~がんを減らそう!~

本年7月10日厚生労働省より「健康日本21(第二次)」が発表されました。

 

「健康日本21」とは、平成12年(2000年)から実施されている「21世紀における国民健康づくり運動」のことで、健康寿命(日常生活が制限されることなく生活出来る期間)の延伸等を実現するため2010年度を目途とした具体的な目標等を提示することにより健康づくり運動を総合的かつ効果的に推進し自由な意思決定に基づく健康づくりに関する意識の向上及び取組を促すことを目的としています。

第二次は、現状を評価し次の10年の目標を設定したものです。
その中で、”がん”に関連する項目を抜粋したものが次の表です。

(1 120801 225\202P.xlsx)

「がん死亡率」の低下のため、「がん検診の受診率の向上」に関する目標を設定するほか、発がんに関連した生活習慣の是正、すなわち「禁煙」、「受動喫煙低減」、「節酒」、「減塩」、「野菜摂取量増加」、「運動量増加」、「適正体重の維持」などに関する目標設定がなされております。

特筆されるのは、”喫煙”はもちろんのこと、”受動喫煙”の発がん性も強く認識され、共に大幅に減らす目標設定とされたほか、「食塩摂取量目標の大幅減量」、「運動量と野菜摂取量の更なる増加、「適正な体重の維持」を掲げております。

そのほかにも、「高血圧の改善」、「脂質異常症の減少」、「メタボリック症候群の減少」とそのための「特定健診・指導の実施率の向上」、「糖尿病の管理と合併症の減少」が目標とされたほか、「慢性閉塞性肺疾患(COPD)や運動器症候群(ロコモティブシンドローム)の認知度の向上」、「自殺減少を含むこころの健康維持」、「子供(次世代)の健康維持」、「高齢者の健康維持」、「健康を守るための社会環境の整備」、「歯・口腔の健康」など多岐にわたって目標が設定されていますので、ご自身の健康づくりのため「健康日本21(第二次)」を是非ご一読ください。
“苦痛がなく、寝たきりにならない健康寿命”をまっとうするため、こころして無理のない”生活習慣の是正”にあたり、いまだ治療法が十分に確立されていない”がん”の早期発見・早期治療により”悔いのない人生”をお送りください。

 

 

 

 

 

  • がん検診・人間ドック

    プラン一覧・WEB予約
    045-540-8216

    9時~18時(日・祝日・年末年始除く)

    ※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上とお問い合わせ内容確認のため、録音させていただいております。

  • 医療機関の方

    ご予約方法を確認する
    045-540-8215

    9時~18時(日・祝日・年末年始除く)

    ※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上とお問い合わせ内容確認のため、録音させていただいております。

ドクターズファイル 「がん」といわれた、あなたのために。